FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
百人一首
 学校で百人一首大会がありました。

 いちおう、大会にむけてICレコーダーに自分で百人一首を読んでそれを二倍高速にきかせてたりしてました。
あと、100枚全部とらせるのは難しいので20枚ずつとらせてみたり。
 でも、本人がやる気なし。だったので、適当にやりました。

 5枚ぐらいとれれば感謝。と思っていましたが10枚とれたということで成果は少しはでました。

 よかった。

 もうちょっとがんばってトレーニングすればよかったかな。


 ※くるり様

 お伝えしたいことがあるのでなんでもいいのでコメントいただけますか
 よろしくおねがいします。
スポンサーサイト

テーマ:発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞) - ジャンル:育児

[2013/02/05 19:09 ] | 学校 | コメント(9) | トラックバック(0)
その後
 前の書いたブログで、学校にいくのをいやがっているので連れていっている。帰り道で高学年の子達に、からかわれているので帰りも迎えにいっている。と書きましたが、その後

 かわりないです。朝、つれていって、帰りもむかえに行くという。

 私がいっしょなので、だれもなにもいわないので、現状おさまってるけど、mana一人になったらどうなるのか?わかんないな。という感じです。

 でも、朝学校にいくのも、遅刻やぎりぎりではなく、少し早くいけるようになりましたし、前よりは先生に預けるとき、泣いたり、ひどい言葉をいったりしなくなりました。 

 なんで、あんなに私が落ち込んだかというと、いままで停滞か少しずつでも上昇していた成長が、後退・・・・というか、私が勝手にイメージしてたManaのキャラクターが崩壊したことにあります。

 私は、将来、とってもかわいい子、明るくて愛嬌のある子路線でなんとか、この人生をきりぬけてほしい。と思ってたんです。そうして、いままでそんな感じの子どもでした。

 でも、今は口は悪いし、あかちゃんみたいに泣き喚くし・・・・

 そんなんじゃ、みんなにきらわれちゃうよ。愛してもらえなくなるよ。うっとおしがられちゃうよ。どうすんの。とか思ってたんですよ。

 だけど、よくよく考えたら子どものキャラクター設定なんて親が考えるものじゃないし、こんな傲慢な考えってある?と思いました。

 今はそういう時期なんだ。と・・・・思います。

 この子は私の子だけど・・・・・・この子の人生はこの子のものだし。なるようになる。今は変貌の時期。

 そう思います。

 あとは最近ドリル、プリントばっかりやってたけど、もう一度、フラッシュやって書かせる。に変更しようかと思います。

 ドリルも、いっぱいやらせると、こんなにがんばらせてる私。みたいな気になるけど、入力もできてるけど、ゆっくり。ドリルの枚数じゃないよ。ポイントは。と思い至りました。

 問題は私なのかなぁ。・・・・。私も変わりましょう。

テーマ:発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞) - ジャンル:育児

[2012/09/27 13:48 ] | 学校 | コメント(10) | トラックバック(0)
学校にて
 最近あんまり更新していない。

 ブログを書くにあたって、やっぱり成長を感じたりハッピーなことがあったら更新したいな。と私は思うタイプ。今は、真逆、後退してるかんじなので、悩み多き日々です。

 まず一つは、とにかく学校にいくのをいやがる。毎日ギリギリか、遅刻。それも私がいっしょについていって、教室前でギャンギャン泣いていやがって入る。

 二つ目は、学校の帰り道でManaにひやかしの言葉をあびせる子どもがいるらしく、しょんぼりして帰ってくるので、私がむかえにいくようになったこと。

 支援級の子どもを心の中で馬鹿にしたりするのは別にいいんだよね。心はしょうがないから。
 でも、それを口に出す神経が私にはわからない。

 Manaも傷つくし、大人だけど私だって傷つく。

 この子の問題が解ってから、見かけは別に普通だけど、心は傷だらけだよ。ほんとうにボロボロ。目に見えるものならね。

 そんな感じです。

テーマ:発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞) - ジャンル:育児

[2012/09/15 08:26 ] | 学校 | コメント(14) | トラックバック(0)
運動会
 先週の土曜日、運動会がありました。
 引越しして、近くなったので山形のおばあちゃんが泊まりでManaの運動会を見に来てくれました。

 Manaが支援級に在籍してることはしっているけど、うちの子達しか孫がいないので現実の普通の三年生というのがどのレベルなのかあんまりわかってなかったと思います。おねえちゃんの三年生時代はけっこう前だし、覚えていないと思ったので。

 徒競走はダントツビリだし、足をひっぱってばっかりでした。

 見てて、シーンって感じ。

 まあ、でも、思ったとおりでした。

 運動会のときは、支援級の子達はみんな自分の学年の交流クラスにまぎれます。
 どんなかんじかな。と思ったら、男子にちょっかいだされたり、女の子に気にかけてもらったり、なかなかいいかんじでした。


 うちに帰ってきて、うちのパパがおばあちゃんに

「Manaはすごいがんばってたでしょう。Manaはうちの太陽なんだ。Manaがいるとこのうちは明るくなるんだ。」といっていました。

 シーン・・・・・

 いろいろ文句はあるんですよ。私、だんなに対しては。
 トレーニングもしてくれないし、土日はネットで競馬ばっかりしてるし

 でも、この人の偏見のなさ。とか。Manaを他の子とくらべたりしないところとか。すばらしいよな。と

 昔から、人を悪く言ったりしないし、人として質がいいのは知ってたけど。立派な人だなぁ。と思いました。

 私なんか、運動会。思ったとおりとはいえ、がっかり。もうちょっとなんとかならなかったのか。という感じだったのに。

 でも、やっぱりManaが大切ならもっと、いろいろやってくれとは思いますがね。

テーマ:発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞) - ジャンル:育児

[2012/05/29 20:33 ] | 学校 | コメント(2) | トラックバック(0)
家庭訪問
 今日は先生が家庭訪問にきてくれました。
 普通は玄関先で行うのですが、いろいろお話したいのであがらせてもらっていいですか。といわれてたので、了解しました。
 こっちにきてはじめてのお客様は先生です。

 いろいろお話しして、今日の宿題も先生と一緒にやって三十分くらいなのかな。と思ってたら1時間20分という・・・。すごいぃ。
 
 結論としては、勉強するための下準備みたいなものはできてます。あとはがんばるだけです。との言葉が

 もうっ、お願いしますようぅ。という感じ。

 おねえちゃんが中学から帰ってきたのを気に帰られました。

 玄関先でありがとうございました。とお別れして

 帰ってきたおねえちゃんに「お茶菓子食べていいよ。先生はこういとき手つけないもんだから」みたいなことを調子こいて話してたら、玄関で先生とManaの声が・・・・

 絶対、かぎかけたのに、Manaがよびとめたんだかなんだかしらないけどさぁ。

 絶対聞かれたよ。今の話という・・・・

 サザエさん一家かよ。みたいな・・・・

 しばらく、絶対聞かれたよ。とおちこみましたが、まっ、いっか。と・・・・

 間抜けな話でした。

テーマ:発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞) - ジャンル:育児

[2012/04/26 19:22 ] | 学校 | コメント(7) | トラックバック(0)
| ホーム | 次のページ>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。