スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
あれっ?
 今日は友達がうちにあそびにきました。ひっこしてきて友達が来たのははじめて。
 彼女の二人の息子は、発達障害があり下の子のほうが、重度です。でも、年長さんで、就学前だし、まだまだ、重度とはいえのびしろがあるはず。今日はいろいろ私のやってきたことを教えたいっ。

 と思ってました。

 ひとまず、最近飲んでいる抑肝散の話とそれを処方している飯田医院の先生が書かれた「漢方で自閉症はなおる」を貸したところ、ありがとう。といわれたが薄い反応。

「漢方で睡眠障害が改善するんだよ。」
「そうなんだ」

 もう、反応、むっちゃ薄いです。

 だれかが、そういう情報をくれたら、それを実践するかどうかはともかく、ぜったいに本を貸してほしいし、詳しく調べたいと今の私なら思うのに・・・・

 やっぱり、自分って特殊なんだ。
 「障害」はなおらないといわれている。なおせる「病気」とは違う。
 なおらないといわれていることをなおそうとしている自分は。と思いました。

 こんなにくいつかないんだ。

 あとは、その話は軽くして、普通の世間話に戻りました。

 やっぱり、違うんだな。世間は・・・


 と思いました。
スポンサーサイト

テーマ:発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞) - ジャンル:育児

[2012/05/30 17:35 ] | その他 | コメント(15) | トラックバック(0)
<<二年生の漢字の手作りフラッシュカード | ホーム | 運動会>>
コメント
治らない!というのが常識の世界になってるから、その方もmanaママの言っている事がわからなかったかも。私も色んな方に話をしたいけど、かけちゃん自身を変えないと説得力にかけるよね・・・。と思って。変わったよねとか言われたら話そうと思っています(*^_^*)
[2012/05/31 09:58] | URL | かけママ #GCA3nAmE [ 編集 ]
どんなにアドバイスしても動かない人ってけっこう多かったです。

 だんだん疲れて、最近は、さらっと言って、くいつきのいい方だけ、その先を教える、って感じです。

 発達育児は母親の生き様というか、それまで生きてきたパターンにかなり左右されますね。

 だから、ブログとものみなさんは、ほんと前向きで行動的だと思います。

 幼稚園の先生も、親御さんが異常を認めてくださらなくて、先に行けないかたも多いとかで、頭を痛めてました。

 人生の選択は、やはり最後は自分なんですよ。でも、子供は、親を選べないから、やっぱり、積極的になってほしいです。
[2012/05/31 12:23] | URL | げんママ #BIBhYzlM [ 編集 ]
初めまして。
広汎性発達障碍と精神発達遅滞の6歳男の子とのんびり成長11歳女の子を奮闘育児中の者です。

MANAさんのおかあさんは決して特殊ではないと思います。殆どの保護者の方が、少しでも我が子の成長の後押しが出来るものがあったら…と思い、本人の特性を踏まえ、自分の考え方や気持ちにも合う療育法を探しています。
確かに“障碍は一生のもの”と割り切って我が子と真っすぐに向かい合っている保護者の方々は少なくないと思いますが、治って欲しいとまでは思わなくても、どうにかして少しでもより“定型”に近づいて欲しいと思っている保護者もたくさん居ます。
私もその一人です。

重症度や特性、保護者の方の考え方が違う場合、“飛びつかない”ものもあるだけなのではないでしょうか。
このお母さんの場合、ちょっと反応自体が薄くていらっしゃるのが気になりますが、2人の発達障碍のお子さまを育てていらっしゃるのなら、今は少しお疲れなのかもしれません。

私も、息子は軽くはないのですが、“治る”希望は捨てていなくて、何でも試してから判断しようと思っていますので、MANAさんのおかあさんのお気持ちは解る気持ちでおりますし、自分の考え方に合うものに絞ってはいますが、手当たり次第って勢いで息子の成長を促す方法を探しています。漢方はまだ使っていませんが、東洋医学の考え方は好きなので、息子に合う可能性はあると思っています。
でも、やはり、科学的な効果の証明のないものは、つい、後回しになる。
それは信じている、信じていないではなく、まず、この子や自分に合いそうなことを試してから、と思っていて、その確率の高いものからやっているからで、現時点ではそれらが成果を見せているのでこれ以上手を出すのは大変だからなのですが、だれもが「治る」と言い切るのはどうなんでしょうか。

漢方が効果があると言われているタイプはほんの一部です。
証明されていないだけで治る子もいるのでしょう。
でも、その方法では治らない子も、いるんです。
発達障碍が治癒すると言うことは、現代の医学では証明されていませんし、証明されていることでも、100%はありません。
療育分野自体がまだ歴史の浅いものなので、今、まさに“特性と巧く付き合う”のではなく“治療する”方法を探す段階に来ているところですから、今から免疫系、脳神経系、勿論東洋医学の分野で可能性のあるものが出てきている、入り口の部分にあると思います。

治らなくても、特性と折り合いをつけ、より生活の質を上げることを諦めてはいけないとは思います。その子の持っている力を信じ、最大限に発揮できるように子育ての工夫をするのが療育だと、私は思います。
ですが、やはり、いくらある療育法で、ある子に置ける“成果”を知っていても、その治療法が我が子の特性や自分の考え方に合わなければ保護者は動かないと思います。
これは、私自身が経験したことです。よかれと思って話したことが、相手を傷つけることもあるんです。

「このお母さんは“世間の考え方”の人なんだ。“治す”気がないんだ。」偏った方法に飛びつかなかったからと言ってそういう風に仰らないで下さい。
みんな、我が子に何が出来るのか、悩んでいるんです。

初めての来訪で長々と失礼致しました…。
[2012/05/31 12:46] | URL | coconutsmilk #EvNacT2Q [ 編集 ]
かけママへ
そうだよね。うちも、人がかわったね。といわれるほどじゃないからさぁ。
のびてるのはまちがいないけど、ゆっくりスピードだからねぇ。
別に人にかわったね。伸びたね。っていわれるために育ててるわけじゃないけどね。
ただ、友達の子どもは就学前なんて最高な時期だからさぁ。もったいなくてねぇ。
これからも、アプローチはします。私。
[2012/05/31 20:30] | URL | 167cm #- [ 編集 ]
げんママへ
そうだね。げんママはどんどん人にいっていたものね。
でも、療育の先生だってブレインジムの講習にきてくれたり、偏見とか思い込みをかえる事例もあるもんね。
私も、でもこれからも言っていくと思う。しつこくない程度に。
[2012/05/31 20:32] | URL | 167cm #- [ 編集 ]
coconutsmilk様
コメントありがとうございます。
これを書いた後、誤解というか・・・危険な内容だったかな。と思ってました。
あんまりにもサラッと書きすぎたかも。と思ってました。
まず、自分の子についてですが、ほんとうに普通の子、普通の人になるか。と思っているかというと、それは思ってないです。でこぼこの成長の中で、普通の基準がどこにあるかはわかりませんが、普通にたどりつかない部分もでてくるだろうと当然思っています。だけど、本人の成長の中で低いものは少しでも普通に近づけたいし、本人の得意分野を伸ばして、それでごはんをたべていけるようになれば、と思ってます。すいません。雑なコメントで、将来についてあんまり考えないようにしてるところがあるので、そこらへんのビジョンがあいまいです。なので、だから治る・・・。は、ちょっと違うのかもしれませんね。
いちおう、自分のイメージの中では得意分野をむちゃくちゃ伸ばす方向で考えています。
普通においついてないところが吹き飛ぶぐらいに。

漢方については、自閉症がなおる。と書いてあるとおり、効くのは自閉症アスペルガーとかそういう子どもたちだけでLD、ADHDには、処方はしたが効いてない。と書いてありました。かたよりはありますね。うちも、すごく効いちゃって。というほどではないです。ただ、睡眠障害が改善されたので、それだけははっきりいえると思います。私の友達のお子さんも寝ない。っていってたから、いいかな。と思って紹介しました。あと、なんかこれだ。っと思ったら、いっていこう。と思ってます。うっとおしくならない程度に。なんていうか、自分が勝手にそうしたいだけなんです。

もしよかったらcoconutsmilkさんが少しでも改善のためにやってることを教えていただけますか。
ぜひ参考にしたいです。よろしくお願いします。
[2012/05/31 20:53] | URL | 167cm #- [ 編集 ]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2012/06/01 00:08] | | # [ 編集 ]
↑すみません。“管理人さんだけに閲覧”にしたら、自分も見られなくて…最後の確認をしないまま送信したのでちょっと心配です。
失礼や誤字脱字があったら申し訳ございません。削除して頂いても構いません…。
[2012/06/01 00:14] | URL | coconutsmilk #EvNacT2Q [ 編集 ]
coconutsmilk様
すごいですっ。すばらしいです。
もう、自分がえらそうにブログで発信してるのがはずかしいくらいです。
はっきりいってコメントには、えっ?わからない。ということがたくさん書かれていたので、調べて何度もよみかえしたいと思います。本当に自分がはずかしいです。

ひとまず、ハーブを食べさせる。は、すぐに実行できるので、やってみたいです。
バイオリン、すてきですよねぇ。大舞台で弾いてるところなんか想像したらウットリしちゃいます。
ピアノはこっちにきてやめてしまったのですが、音楽はやらせたいな。と思って今探しています。

水泳も体にいいんですよね。イルカと泳げたらいいですね。

夢がたくさんあるんですね。将来仕事にいかせるとかそういうことと関係なしに、今後やってみたいと思う夢がたくさん。そういうのっていいですね。そういえば、家で、そういうManaが何をしたくてそのために何をするかとかそういう根本的なことって考えたことないです。愕然!私がこの子は歌ったり踊ったりがスキだから、そういう方向で。とか私が勝手に考えてました。傲慢だったかも。
よくよく考えてみたら、なにがしたい?と聞いてみる。とかそういうことはもう、やりとりできるところまできていたのに。気付かせてくれてありがとうございます。

杉山登志朗先生の著作も読みたいと思います。

いろいろ教えていただいたのに、それに対してコメントが少なくてすいませんっ。本当によくわかってなくて。
もしcoconutsmilkさんがブログかなにかやられてるなら、教えていただけますか。ぜひ、読んでみたいです。coconutsmilkさんからもらったコメントも読み解き、すこしずつでも私自身の気持ちとかをお伝えできたらいいな。と思います。
本当にありがとうございました。
[2012/06/01 10:50] | URL | 167cm #- [ 編集 ]
こんにちは。
しつこくお邪魔致します。

あの…何だかとんでもなく誤解されている気もしますが…
すみません、「読み解く」なんてそんなっ!!
療育の辺りでしょうか??
えっとえっと、解らない所は、多分私の文章力の問題なので、前回の非公開コメントにURL表示していたと思いますので、そちらから飛んで頂いて、私のブログのコメントで仰って下さい。
出来る限りご説明致します。

ただ、私のブログは、本音を曝すと公開できないような内容になりかねないので、療育のことなどなどは非公開で別の場所に書いていて、こちらの方は当たり障りのない子供達の成長記程度のことしか書いていません(しかもクドい)。
ですから、何の参考にもならないと思うんです…

でも、よろしければ是非、いらしてください。
お待ちしています!
[2012/06/01 13:15] | URL | coconutsmilk #EvNacT2Q [ 編集 ]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2012/06/04 21:40] | | # [ 編集 ]
自閉症スペクトラムの概念に当てはまる行動様式をとる子どもの行動様式が変化するのは、もちろん薬学的に確認されたものもありますが、基本的にそういうもので治癒するという科学的な根拠は全くありません。
従って、漢方薬にしても何にしても、「その薬を飲んだから治る」と言い切ることは、科学を否定するに等しく、信用してはいけません。
あくまでもそれは民間療法なのであり、科学的な根拠があるわけではないからです。
そもそも科学の定義の基本は、「原因(独立変数)と結果(従属変数)」が、目視観測できる事です。
例えば、インフルエンザはウィルスがいるからその症状が出るわけです。
この際独立変数はウィルスで、従属変数はその症状です。
ですから、独立変数が確認できるからその対策が打て、症状を改善できるのです。
これが「科学」です。
全てが科学で証明されている訳ではありませんが、少なくとも日常生活は科学を基本に生活しているわけですから(科学を信じている)、それを基本に考えるべきだと思います。

また、主観や感情によってのみ他者を評価すると、必ず大きな偏見が生まれ、それが結局差別や不平等を生みます。
客観的事実を、客観的に評価する・・・つまり一つの出来事をなるべく他方向評価する、という事がとても大切です。
何もステレオタイプになる必要はありませんが、もう少し相手の立場になれるような「お勉強」をなさった方がよろしいかと思います。


[2012/06/19 11:07] | URL | あっちゃん先生 #- [ 編集 ]
MANAママさん初めまして、
家事、育児、療育にと日々お疲れ様です。

camurioと申します。
(重度自閉症小2娘の親です)


自然体で本音を書かれてる感じと
毎日の前向きさに脱帽です。


初コメントしました。



我が子には科学的証拠よりも、

たとえエビデンスがなくても
実際に効果が出ている漢方のほうが、

どれだけありがたいのか・・・・と
思っている親御さん多いんじゃないでしょうか?

だって我が子の睡眠が改善してくれる・・・
親としてとてもうれしいことです・・・・・


MANAママさんのお気持ちお察しします。


ウチの娘も飯田先生の処方で睡眠が改善しましたよ。


こんなに効果のある漢方に対して、
前向きなお医者さんが少ないことが
親としては悲しいです。
[2012/06/20 03:00] | URL | camurio #- [ 編集 ]
あっちゃん先生へ

そうですね。今回、ブログだけでなくプライベートでも友人を不愉快な気持ちにさせてしまいました。
軽率だったと思っています。
今後も日々勉強したいと思っています。
[2012/06/20 15:51] | URL | 167cm #- [ 編集 ]
camurio様

コメントありがとうございます。
camurioさんのお子さんも漢方飲まれているんですね。
睡眠改善されてよかったですね。
寝ている子どもの胸が深く上下に動くのをみて深く寝てるんだな。とホッとしました。

私は漢方については詳しくなくて、ただ、これはいいっ。と思われることをやってるだけです。
そんなわけで、何が効いて何が効いてないか。とかはよくわかってないところがあります。
だから、これなら絶対みたいな信念みたいなものもないし、この前までやってたのに、忘れて・・・ハッと思い出してまた、やりはじめてみたいな日々です。

毎日が修行みたいですね。
とかいって、疲れてやらない日とかもあるのに・・・・。いかにも毎日がんばってる風ですが・・・
前向きなんて書いていただいてうれしいです。
ありがとうございました。
[2012/06/20 16:06] | URL | 167cm #- [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://amaya83.blog.fc2.com/tb.php/104-1dc16af7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。