スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
成長のながれ
 以前、いっぱい話しができるようになった。やったー。みたいなブログを書いてますが、複雑なこともおこってきてます。

 言葉は、いい言葉、悪い言葉などいろんな言葉があります。

 七田のカードや音楽学習で学んだ言葉は、いいとか悪いとかではない。
 名詞や形容詞、動詞、助詞とかそういう感じです。

 TVとかからはいってくる、いいも悪いもないごちゃまぜの言葉

 そして、支援級や通常級からの生の言葉

 私自身がManaのそばにつねにいるわけじゃないので、わからないけれど、いろんな言葉にかこまれています。

 そのなかで、もう、とにかく言葉遣いがわるくなってしまった。

 思うに、膨大な入力はできてるし、今後もはいってくるんだろうけど、その中の言葉の選別機能というのがまったく育ってないというのが原因なのかな。と思います。

 
 「馬鹿、死ね」とかありがちですがそういう言葉です。(ほかにもいろいろありますが)
 女の子っていうのは、母親と同性っていうこともあって、抑圧がつよいというか、きびしく育てます。
 元気でもむちゃくちゃでも「男の子だし」みたいな許される感じが女の子には少ないと思います。

 しかも中身が幼児とはいえ、みかけは小学生中学年のManaがだれかれとわず、毒をはくのは、そうとう異様な光景だと思います。

 先生たちは、「そういうつもりはないんだよ。悪気はないんだけど、緊張すると言葉が出ちゃうんだよ」みたいに、通常級の子や同じクラスの子にはなしてるみたいですけど、そのフォローがなかったら、確実にいじめの対象だよな。と客観的に思います。

 もちろん、すごくいいところもあって、人のいいところをほめまくります。

 いい言葉「ありがとう」もたくさんいってくれます。
「ごはんつくってくれてありがとう。」「おそうじしてくれてありがとう。」とか彼女の中に感謝の心もあります。

 これからもいろんな言葉がはいってくるのでしょうが、これからはそれを選別する学びが必要です。

 その場その場で注意するという方法をしてますが、どんな方法がいいのかはっきりいって、あんまりよくわかってないです。

 しかし育ちというのは、面白いというか、ゆうずうがきかないものです。

 私は、一番、道を短縮して即効で成長してほしい。とおもってる。

 でも、子供の育ちはスタンダードに通る道を必ず通るし、しかも、そこでとどまってないでよ。と思うところに、けっこう長くいたりして。

 ハッピーハッピーばっかりじゃないです。難しいです。
スポンサーサイト

テーマ:発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞) - ジャンル:育児

[2013/03/24 10:34 ] | 発達障害 | コメント(6) | トラックバック(0)
<<お腹がへこんできました | ホーム | 体の動かし方の変化>>
コメント
う~ん。そうなんだよね。
伸びてきたら伸びてきたで、段階おうからね。決して、一段抜かしとかにはならない。
 げんちゃんも、反抗けっこう強いですよ。

 コトバが伸びるとき、とにかく使ってみる、というのをやりますよね。そして周りの反応を見て修正していく。

 おねえちゃんも、げんちゃんも、宮崎アニメを暗記してた。(げんちゃんは、おねえほど覚えてないけど。)そして、使ってみてました。

 つまり、宮崎アニメみたいな、良い言葉が多いのを繰り返し反復するってのはどうかな~。

 いや、もう出力なのかな? たぶん修正されてきますよね。強烈なコトバからやっぱりトライしてみるんだよね。

 ほんと、そういう過渡期って、いっきにかけぬけてほしいよね。

 げんちゃんのおしっこ、チック・・・色々かぶりながら読みました。

 だけどだけど、やっぱり、すごい伸びなんだよね。周りに根回ししてやりすごすのがいいのかなあ?
[2013/03/25 22:28] | URL | げんママ #qF00j8HY [ 編集 ]
うちも色々話をするようになってきて、manaちゃんとは違うけど、面倒な時期には来てます。

manaちゃん、一段階あがって言葉の選別が出来るようになればいいね。
[2013/03/26 17:50] | URL | かけママ #GCA3nAmE [ 編集 ]
げんママへ

ある程度入力して、出力しはじめたら、現実世界で経験をつまないと、普通のしゃべりにはならないんだろうね。
だからといって、外で経験つめば大丈夫。とかいって、放任するわけにもいかないし。
支援級の先生も、いろいろやってくれてるみたいだけど、ピンときてないみたい。

宮崎アニメ超好きだけど、今、コクリコ坂をすごくみてるけど、すんごい言葉使いいいけど、記憶までいかないな。記憶しちゃう言葉ってメイちゃんとかポニョとか、やっぱりあそこらへんの感じになっちゃうんだよね。自分に近いんだろうね。


ずっとつづくとは思えないけど、来年もこのことで悩んでたらいやだな。そんなことないと思うけど、自分にできるかぎりのことはしてみるね。いろいろ考えてくれてありがとう。
[2013/03/27 08:46] | URL | 167cm #- [ 編集 ]
かけママへ

そうだね。この言葉の問題って、だれもがとおる道なのかもね。
普通に成長してれば、こんなもんでしょ。と思えることでも、みかけ小学校三年生が、幼児の男の子みたいな言葉つかってたら、もう、おかしいんです。変なんだよね。
はやくとおりすぎてほしい。小学生までいかなくていいから、年長の女の子ぐらいのかんじになってほしいです。
[2013/03/27 08:49] | URL | 167cm #- [ 編集 ]
成長する時には、色々な問題も生じてくるんですね。現在の娘は言葉遣い以前の状態なんで(この前も、「今日は何を食べたのかな~?」って聞いたら「。。。おばーちゃん」って答えるくらいなんで。)」、これからの娘にも起こるかもしれない問題として読みました。早く解決しますように。
でも、「ごはんつくってくれてありがとう。」「おそうじしてくれてありがとう。」なんて言葉を言ってくれるなんて素敵ですね!
[2013/03/27 12:08] | URL | くるり #mHiYduws [ 編集 ]
くるり様

おばーちゃんかぁ。
確かに質問に対してあんまりトンチンカンなこといわれると「はぁ?」とかカチンときたり悲しくなったりするときもあるけど、今は単語入力時期と割り切って、いままで聞いたことない言葉をいったら、「おっ、出力してる」と思えばトンチンカン回答でもすこしは気も楽なのではと思います。

だって、まだ、三歳だもん。まだまだこれから!!!!

ありがとうはおねえちゃんが生まれたときから、たくさんいってたら、それはね。すぐに入力出力してた。
いい言葉を言い続けるのも大事なのかも。それは無意識にやってたけど。
[2013/03/28 09:05] | URL | 167cm #- [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://amaya83.blog.fc2.com/tb.php/122-804d4dc6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。