FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
ピアノ 意外な事
 発表会の練習を毎日してます。

 正確にひけないので、ゆっくりゆっくりやってました。
 すごく簡単な曲なのに一回音をならすごとにゆびを鍵盤からはずしてひざのうえにおいて、また、おと鳴らしてってくりかえすので、なんでだろう?って思ってたんですよね。
 なんとなく気づいたのですが、音楽でもゆっくりだとダメみたい。

 発達障害児には高速学習がいい。と鈴木先生推奨してますが、音楽も高速がいいみたいです。
 できないのに、あきてる。というか、ゆっくりだと余力がでてくるというか。
 ゆっくりの分だけ本人よけいな思考がうまれてくるみたいに見えるんです。
 こういう話したことないですよ。本人と。私がみてて感じてるだけです。
 それで、けっこう早くひくようにしました。
 (普通に弾ける人の普通のペースぐらいですが)
 ミスはするけど、ミスする箇所が同じなんです。はやかろうが遅かろうが

 なるほど

 本人もピアノの練習嫌いだし、これならピアノにむかう時間少なくなるし。

 正確にひけるようになるかわからないけど、ゆっくり弾くのはやめてみます。
スポンサーサイト

テーマ:発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞) - ジャンル:育児

[2011/11/04 11:38 ] | ビアノ | コメント(1) | トラックバック(0)
<<今後のこと | ホーム | やっとぉ ひらがな 書けるようになりました>>
コメント
 わかる気がします。
げんちゃん、幼稚園のダンスなんてぜんぜんだめなくせに、テレビコマーシャルのストリートダンスみたいなの、早い曲にあわせて、のりのりで踊ってたことがありました。

 そのあたりの、ノウハウきっちりみえてくるといいですね。私も参考にさせていただけるなあと思ってます。よろしく。・・・

 でも、げんちゃんは、ピアノの時間がなかなかとれません。毎日5分でもやりたいんですけどね~。
 
[2011/11/04 12:33] | URL | げんママ #BIBhYzlM [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://amaya83.blog.fc2.com/tb.php/57-eeaf07d5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。